英国ヴィンテージのツバメの写真立て

ツバメ柄の写真立て
商品番号 OB-0687
18,000 yen (税抜)

「幸せを運んでくる」と言われるツバメさん柄が可愛いフォトフレーム。

1900年前半から、スコットランドの南西の小さな街、モシュリンヌ(Mauchline)では、木工の工芸品が盛んに作られ、ヨーロッパ各地のお土産品として輸出されていました。硬くツヤのあるオリーブの木が主に使われており、草花や鳥、風景など各地の特徴に合わせた様々なデザインがあります。

モシュリンヌの定番は箱型で、フォトフレームは大変貴重です。大小のツバメさんが飛び交い、縁を折り曲げたような細工や繊細な透かし細工が施されています。右下にはドイツ南西の街Herrenalbの地名が描かれています。手仕事の温かみとノスタルジーを感じるフォトフレームです。

size : 横18㎝×縦26.7㎝
age : 1900年代前後
condition : 表面に傷があります(画像参照)。写真部分の裏の当て板がありません。
made in England
 

英国ヴィンテージのツバメの写真立て
英国ヴィンテージのツバメの写真立て表面
英国ヴィンテージのツバメの写真立て表面
英国ヴィンテージのツバメの写真立て表面
英国ヴィンテージのツバメの写真立て裏面
英国ヴィンテージのツバメの写真立て裏面
英国ヴィンテージのツバメの写真立て横面

shopping topへ戻る→